ロケット開発で培われた最先端の断熱技術GAINAのご紹介

ガイナ(断熱セラミック塗材)が省エネ大賞を受賞

断熱(遮熱塗料)のガイナが平成29年度省エネ大賞のビジネスモデル部門・審査委員会特別賞を受賞しました

これは近赤外線の反射と遠赤外線の放射という相反する性質を1つの塗膜の中に確立して、冷暖房効果の大幅改善を可能にした省エネ商品として評価を受けたという事です
数ある大企業の技術的な部門の評価とは異なり、塗料部門において唯一受賞出来たという意味でもその価値は非常に大きな物があると思われます。

 

ロケット開発で培われた最先端の断熱技術   
宇宙航空研究開発機構〔JAXA〕ライセンス許諾
「平成17年度省エネルギー優秀事例全国大会」 資源エネルギー庁長官章を受賞

断熱塗料ガイナは宇宙航空研究開発機構(JAXA)の断熱特許の供与を受け独自に考案された画期的な断熱塗料です。
ガイナは断熱性の高い特殊セラミックスをエマルジョン化(微粒子を乳化、混合)したものです。
又、このセラミックスは雪と同じ原理で光を乱反射(雪と同じで白色)すると同時に、光を受けてイオン化作用が働き室内のマイナスイオンは高原リゾート並の良質の空気になります。
冷暖房に関わるエネルギーロスを大幅に抑えることによりCO2削減に寄与する、まさに環境時代にマッチする地球環境を考えたエコ商品です。


一覧ページに戻る