外壁塗装

■外壁塗装は建物の寿命を延ばす大切なメンテナンス

大切なお住まいを美しく見せるだけでなく、雨や日差しから強力に守ってくれるのが外壁塗装。
適切な時期に塗り替えを施さなければ、外壁は傷み、やがては雨漏りなどの大きな被害へとつながってしまいます。
そうなると改修費用もかさんでくるため、10年に一度を目安に定期的な外壁塗装を行うのが、お住まいを長持ちさせる大事なポイント。
外壁にひび割れや塗膜の剥がれが見られるようになったら、お早目に当社までご相談ください!

当社では高品質の塗料と、ベテラン職人による熟練の技術で、グレードの高い塗装工事をお届けしております。
“愛着のあるわが家を、これからも安心・安全な場所にしたい!”
その想いを私達がしっかりと受け止め、真心を込めてご自宅を塗り上げます。

■暮らしにうれしい!様々な塗料の機能性

◎弾性塗料
弾性塗料には、塗膜がゴムのように伸びるという性質があります。
建物が乾燥したり、水分を吸って膨らんだ際も、弾性塗料なら追従できるため、ひび割れしにくいのがそのメリット。
モルタル外壁に適している一方、窯業系サイディングとは相性がよくないためオススメできません。

◎断熱塗料
冬の寒さや結露が気になる場合は、断熱塗料を使うのがオススメ。
塗料の中に中空ビーズという断熱性の粒が配合されており、建物に熱を伝えるのを防いでくれます。
お住まいの外側からの熱、内側からの熱、双方が行き来しにくくなるため、冷暖房の効率がアップし、夏は涼しく冬は暖かい建物にすることが可能です。

◎遮熱塗料
遮熱塗料には、太陽光を跳ね返す効果のある樹脂が配合されています。
特に屋根は直射日光を浴びる部位ですので、夏場暑い立地の建物にオススメ。
混同している方も多いのですが、光の反射効果を利用した塗料ですので、冬場の寒さ解消には役立ちません。

◎光触媒塗料
光触媒塗料は、塗膜に光が当たることで汚れを塗膜から浮かせ、雨で洗い流すことができる塗料です。
光が当たらないと効果は発揮されませんので、光があたりにくい日陰や北側では効果が発揮されにくいというデメリットもあります。

◎防カビ性
湿気の高い環境でもカビを防ぎ、長期間屋根や外壁を美しく保ってくれます。
様々な防カビ塗料がありますが、対応している菌やカビに対する効果はすばらしく、中には500種類以上もの菌やカビに対応できるものもあります。

【代表直通】 090-2564-5015
(事務所:046-851-3989)
【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】 神奈川県全域

一覧ページに戻る