横須賀 ツルのはった家の外壁塗装

外壁にツタがあることで室温下げる効果があり、太陽からの熱を防いぐこうかがあります。

また、冬は室内の暖かさを外へ逃がさない効果もあるので、一年を通して快適な室温を作り出すために

ツタは優れた機能を発揮してくれています。

しかし注意点があります!

ツタがコーキングに食い込んで切り裂いてしまうと、雨漏りや外壁のひび割れに繋がる可能性があります。

現在多くのお家に使われているサイディングという外壁があり、サイディングは板を張り付けるために

板と板の間はコーキング(シーリング)というゴム状の素材で雨水の侵入を防いでいるのですが

コーキングは弾力のある柔らかい素材なので、ツタの種類や生え方によってはコーキングに食い込んでしまうことが原因です。

 

ツタをはやすメリットとしての遮熱効果を期待しているのであれば、

耐久性や遮熱効果、防音効果なども期待できる「ガイナ」がおすすめです。

 

今回は外壁塗装をしていくということでツタは全て除草しました。

仕上がりはさっぱりと綺麗になりました。

ツタは虫の発生源にもなりうるので近隣の住宅に迷惑にならないように注意しておきたいですね( ..)φ___


一覧ページに戻る